MENU

神戸神奈川アイクリニックでレーシック再手術を受けようとした話

私は2009年に神戸神奈川アイクリニック(旧・神奈川クリニック眼科)でレーシックの手術を受け、それから7年が経過しました。

 

その間特に大きな後遺症に悩まされることはなく、視力が落ちることもなく、快適な裸眼での生活を送ってきました。

 

手術前の視力が0.05で、手術後の視力は両目とも2.0。そして7年経った今も両目とも2.0を維持していて、健康診断の度に自分でも驚いています。

 

ただ一つだけ気になる点がありました。それは、光がにじんだり散らばったり見えること。いわゆるハロー・グレアという症状です。

 

どういう時に気になるかと言うと、車を運転する時です。光がにじんでいるせいで対向車との距離感覚が掴みにくいため、夜間の運転には注意を必要とします。

 

そこで、「再手術を受けて直すことはできるのかな?」と気になって神戸神奈川アイクリニックに電話してみました。そしたら、まずは検査を受けてみて下さいとのこと。

 

というわけで東京に行く用事がある時に合わせて新宿のクリニックで検査を受けてみることにしました。

検査当日

神戸神奈川アイクリニックの新宿院は、西新宿の新宿アイランドタワーっていう36階建ての高層ビルの35階にあります。

 

 

エレベーターを降りると、ありました。

 

 

2009年に手術を受けた時と場所は同じでした。

 

 

当時とは運営母体が変わり、それに伴ってクリニックの名称も変更されています。

 

しかし個人情報はそのまま引き継がれていて、電話で当時の診察券番号を伝えた時もちゃんと記録が残っていたのでスムーズに話が進みました。

簡単な検査と医師の話

最初に視力検査をし、簡単に目の状態を確認されました。そして少し待ってから再度呼ばれ、医師の問診となりました。

 

結果は、再手術不可でした。

 

理由は簡単で、今の視力が良過ぎることです。視力を矯正するためにレーシックの手術を受ける訳ですが、私は両目とも2.0あるため、その状態では手術ができないとのことでした。

 

逆に言うと視力が落ちていればレーシックの再手術は可能ということです。ただその人の目の状態によるので、医師の診察を受けてから検査の可否が決まります。

 

残念ながら私は再手術が受けられませんでしたが、一度レーシックを受けて視力が落ちてしまった方は、再手術を検討されてみてはいかがでしょうか。

 

私は夜間に車を運転しなければいいだけなので、ハロー・グレアについては我慢しようと思います。(我慢するしかないのですが。。)

おまけ。ちょっとだけ後悔している事

2009年当時に手術を受ける際、個人個人の角膜の状態に合わせたオーダーメイドの手術を受けることも可能でした。

 

今でいうプレミアムアイレーシックプレミアムアイデザインレーシックなどがそれに当たると思います。(30万〜40万円)

 

私は角膜が他の人より大きいらしく、検査の時に「他の方よりもハロー・グレアの症状が出やすいかもしれません」としっかり言われていたんですね。

 

でも私は価格を優先し、オーダーメイドはしませんでした。オーダーメイドなしでも手術代は21万円と自分にとってはかなりの高額だったので。

 

これからレーシックを受けようと思っているけどちょっと不安だという方は、高額になりますがより安全性の高いオーダーメイドの手術を受けることも検討してみて下さい。

 

私はその点について、正直に言うとちょっとだけ後悔しています。

 

公式サイトを見てみる